TOPICS

「アマダ記念会館」オープン

創業の精神と金属加工の歴史を伝える

LINEで送る
Pocket

画像:創業の精神と金属加工の歴史を伝えるアマダグループの金属加工機械メーカーとしての歴史を伝える「アマダ記念会館」

「お客さまとともに」 ― アマダグループのメッセージ

㈱アマダホールディングスは4月18日、金属加工機械メーカーとしての歴史を伝える「アマダ記念会館」を神奈川県伊勢原市の本社敷地内にオープンした。

同会館は、アマダグループ創業70周年の記念事業のひとつとして建設した。建設の目的は、①「社外からの来館者にお客さまとともに歩んできたアマダグループの事業と歴史を知っていただくこと、さらにこれからもお客さまとともに、未来の新しいビジネスの形をつくりあげていくアマダグループのメッセージを理解していただくこと」、②「アマダグループ社員に創業者である天田勇名誉会長と事業を支えた江守龍治会長が掲げてきた『お客さまとともに発展する』という経営理念を共有し、企業活動の拠り所とすること」 ― としている。

㈱アマダホールディングスの岡本満夫会長兼CEOは「お客さまとアマダが、ともに築き上げたゆるぎない信頼と技術を礎とし、これからも手を携え、力強く発展していく象徴として未来に託す施設となることを願っています」と述べている。

  • 画像:創業の精神と金属加工の歴史を伝えるアマダグループの歴史を紹介する「HISTORY ZONE」
  • 画像:創業の精神と金属加工の歴史を伝える世界初のブリッジ構造NCタレットパンチプレスLYLA-555

つづきは本誌2018年6月号でご購読下さい。

LINEで送る
Pocket

関連記事

TOPICS記事一覧はこちらから